社会福祉法人風土記<35> 福島愛育園 中 広く自然豊かな地に移転

2018年0412 福祉新聞編集部
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
整地作業の様子(昭和37年)

 戦時体制に入り、1941(昭和16)年から米が配給となり、育児院では配給米1週間分を、きれいに洗った10個の石油缶に分け10日分の食料にするなどして食いつないだが、その配給も少なくなり途切れがちになる。保母の本田はつ(1915~1988)は「最初は大根をさいの目に切ってご飯と同じ量にして炊いた。それからカボチャやサツマイモのつるなどを茹でて刻んで入れるようになり、さらにアカザ、オオバコなどもおかゆの中に入れて食べさせるようになっていった」と、遺稿集『本田はつ歌日記』に記している。

 

 「一億玉砕」が叫ばれ、戦局が厳しさを増した昭和20年には、子どもたちを身内のところに帰そうと血縁を探したが、13人が育児院に残った。

 

 やっと戦後を迎えたところで一変、今度は国鉄の駅、役場、警察から児童が続々と送られてきた。戸籍不明の子には、保護された場所を姓にし、ゴロゴロしていたから名を〝五郎〟などとして籍を作った。無断外出する子も後を絶たなかった。上野駅、新潟駅、遠くは福岡県の警察から連絡があり、職員がそのつど迎えに行った。食糧難も戦前以上に熾烈を極めた。

 

 1946(昭和21)年に福島愛育園と改称し、2年後に児童福祉法による養護施設(定員60人)として認可されるが、『百年史』は苦闘ぶりを伝える。

 

 「初代専任園長となった宮﨑作治(1893~1958)、妻・トミ(1894~1963)、保母・はつたちは砂利道を大八車を引き、買い出しや食糧をもらいに歩き、8キロ以上も離れた園長の実家や親戚・知人宅へも行った。時には施設の児童も寄付集めに出掛けた。帰ってきた子どもがトミに、『お母さん、今日はお金をほうり投げられたの。でも私、がまんしてひろったの』と言うこともあり、トミは優しく抱きしめ、心の中で泣いたことも。食糧難だけでなく世間の目もまだ冷たい時代だった」

 

 育児院で育ち1948(昭和23)年に愛育園に保健係として奉職した佐藤フミ子看護(1927~2017)は『雑草・野草、食べられるモノは何でも採って食べさせた』(百年史)と言う。そんな苦難の、児童処遇にも戸惑いを感じていた時だったが、1952(昭和27)年、社会福祉法人に組織変更、皇后陛下行啓、定員も100人に増え、施設に新しい風が吹いてくる。1951年にはボーイスカウト隊を結成、8年後にはガールスカウトもスタートし、地域の子どもたちも加入するなど地域に根をおろしていく。

 

1951年に結成したボーイスカウト

 

 一方、施設は手狭で老朽化も激しくなる。施設の周りを住宅が囲み、「あれをしてはいけない、これをしてはならない」など禁止と拘束も多くなり、のびのびと自由に生活できる広く自然豊かな土地探しを始める。適地はなかなか見つからなかったが、最後に行きついた場所は、民生委員・丹治彦太郎(1889~1967)親子が案内してくれた躑躅ケ森だった。

 

 「1955(昭和30)年に10万円の契約金を払い土地を取得できた。しかし、残金200万円には全く当てがなく薮内義吉・初代理事長(1897~1979)と渡部浩・後援会長(1897~1986、県の部長などを歴任、後に2代理事長)の奔走により、やっと銀行から無担保で融資を受けることができた」と宮﨑作治の娘婿・宮﨑義宣2代専任園長・4代理事長(1917~2005)が話していた。このことが忘れられないと、長谷川文夫現園長・常務理事(62)は言う。

 

 「義宣園長は、銀行への預金勧誘のために市内を駆け回り、早朝・夜・日曜日には集金をして歩いた。ギーコン、ギーコンと音がする中古自転車で凸凹道を走り回るため、チェーンは外れタイヤもたびたびパンクした。〝銀行屋さん〟などと呼ばれ、知らない人には銀行の営業マンと思われていたのでしょう。銀行から頼まれたわけではなく、無担保で貸してくれた銀行への恩義からの行動だったようです。感激屋でしたね」と長谷川園長は続けた。

 

 土地購入から7年後の1962(昭和37)年、新園舎が完成し、花園町から敷地面積7万1489平方メートルの躑躅ケ森への移転は完了した。建設費用は6000万円で公的補助はなく花園町の施設売却代を充てたが、資材高騰により1棟を削減し10棟とせざるを得なかった

 

【荻原芳明】

 

 

(関連記事)

<35>福島愛育園 上 孤児らの組織的養育を始める

<35>福島愛育園 下 震災も糧に子らは成長

 

 

(福祉関連書籍)

 

はじめての社会保障 -- 福祉を学ぶ人へ 第15版 (有斐閣アルマ > Basic)
椋野 美智子 田中 耕太郎
有斐閣
売り上げランキング: 5,525

 

医療福祉総合ガイドブック 2018年度版
医学書院
売り上げランキング: 1,052

 

もし明日、親が倒れても仕事を辞めずにすむ方法
川内 潤
ポプラ社
売り上げランキング: 5,986
    • このエントリーをはてなブックマークに追加