自宅での看取りもサポートする特養 『利用者第一』で希望に応える

2016年1222 福祉新聞編集部
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
体圧分散マットレスやクッションで安楽な寝姿勢を保持する

 愛知県高浜市の特別養護老人ホーム「高浜安立荘」(中村範親施設長)は、希望者全員を施設で看取っている。「出会ったときから看取りケアは始まる」という共通認識の下、全職員が利用者の希望に沿った支援を徹底。自宅での看取りを希望する場合は、体圧分散マットレスを貸し出すなど最期の望みをかなえるために力を尽くしている。

 

 社会福祉法人昭徳会が1993年4月に開所した高浜安立荘は、定員100人(平均要介護度3・6)の従来型特養ホーム。「寝たきりにしない・させない」「生活習慣を大切にする」「個性・主体性を引き出す」をケアの3原則とし、開所時から看護師中心に看取りケアに取り組んできた。

 

 看取りケアは2004年に看護師や介護職員など15人からなるプロジェクトチームを立ち上げ、施設の方針として明確にしたことで本格化。しかし、介護職員からは「人が死ぬときにどんな経緯をたどるのか分からない」「看取り期に何をすればよいのか」などの不安が寄せられた。

 

 そこで同チームは看護師の小西由香里次長を中心に、多職種連携の看取り体制を整えるとともに、看取り期の身体変化やそれに応じた対応方法などを文章化したマニュアルを作成。その中で確認されたのが「最期のときだけが看取りケアではない。出会った(施設に入ってきた)ときから看取りは始まる」という共通認識だった。

 

 また06年には、施設の方針を理解してくれる石川亨・つばさクリニック院長が嘱託医を引き受けてくれたことで、早朝・夜間でも看取りが可能になった。石川院長の協力で、05年度に7件だった看取り数は06年度に14件、07年度に16件と大幅増。看取りケアは徐々に定着していった。

 

希望者すべてを施設で

 

 看取りケアは、入所時に利用者や家族に施設の方針を説明し、どんな生活を希望するかを聞くところから始まる。「墓参りに行きたい」という人は可能な限り職員が同行し、「家族と過ごしたい」という人は家族と一緒の外出や自宅への外出を援助する。

 

 一方、希望する生活ができるように残存機能を生かし、自立度を高めるケアにも努めている。基本はベッドから離床して過ごし、排便はトイレやポータブルトイレで行えるよう支援。食事は1人でも食べやすいように個々に合った高さにテーブルといすを調節する。また、自分の足で歩くことを重視し、ワンタッチで高さ調整ができる日進医療器㈱の歩行器「トレウォーク」などを使い、歩行訓練も勧めている。

 

歩行器を使い自立度を高める

歩行器を使い自立度を高める

 

 そして食事量が半分以下になることが5日続くと、石川院長、家族を交えて現状と治療方針を話し合い、施設での看取りを再確認した場合はターミナル期と判断される。「施設での看取り希望は入所時も看取り期も90%で変わらない」と小西次長は話す。

 

 看取り期に入ってもケアの基本は大きく変わらないが、㈱パラマウントベッドの体圧分散マットレス「マキシフロート」を始め、エアマットレス、クッション、ティルト・リクライニング車いすなどを使って安楽な姿勢保持に努める。使っている福祉機器の数や種類は多くないが、それを効果的に活用している。

 

 施設での看取りを希望した利用者は11年度25人、12年度21人、13年度26人、14年度14人、15年度12人。そのすべてを施設で看取っており、うち5人は「最期は自宅で介護をしたい」という家族の希望に応え、自宅での看取りをサポートした。

 

 自宅での看取りは、今までの家族関係などから家族の意向を確認して実施。施設の車で自宅に送り、体圧分散マットレスや吸引器を貸し出したり、職員が交代で訪問したりする。また、自宅介護が長くなると迎えに行き、施設で入浴して、再び自宅へ送るなどの対応もしている。

 

 「施設で看取るのは当たり前。最期のときまで何ができるかを考え、利用者と一緒に実現するのが介護の仕事」という中村施設長。利用者が亡くなった際には、全館放送で呼び掛け、利用者や職員が玄関で見送る。通夜や告別式に参列して日々の様子や思い出話を伝えたりもしている。

 

 希望に応え、施設はもとより自宅での看取りまで支援する高浜安立荘。“利用者第一”の思想とケアはもっと普遍化されるべきだろう。

 

人によって高さの違うテーブルやいすで安楽な姿勢に

人によって高さの違うテーブルやいすで安楽な姿勢に

 

 

 

福祉関連書籍

 

 

目で見てわかる最新介護術
北田 信一
成美堂出版
売り上げランキング: 5,789

 

記載例で学ぶ居宅介護支援経過~書くべきこと・書いてはいけないこと~
後藤佳苗
第一法規株式会社
売り上げランキング: 3,769
    • このエントリーをはてなブックマークに追加