仕事切り分け人材活用 外国人や高齢者を戦力にする青山里会(三重県)

2017年1030 福祉新聞編集部
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
介護福祉士を目指し勉強中の武田さん(左)

 社会福祉法人青山里会(せいざんりかい、川村陽一理事長)は三重県四日市市を中心に15拠点で約60事業所を運営、職員は1000人を超える。全国的に人手不足で職員確保に苦慮するなか、地域の在日外国人、高齢者、障害者など多様な人材を雇用し、共生の職場づくりに取り組んでいる。

 

 青山里会は1974年、市内初の特別養護老人ホームから始まり、通所介護、障害者支援施設、在宅介護支援センターなどを展開。昨年商店街に福祉相談所を開設するなど今も事業を拡大している。比例して職員も増え、現在1076人が働く。

 

 職員は2000年以降、約3倍に増えたが、8割は中途採用。平均年齢は50歳。三瀬正幸・人事室長は「新卒者や若年者の採用は減っている」と嘆く。介護職員は614人おり、うち35%はパート。離職率は10・4%だ。

 

リーマンショックを機に

 

 法人では人事室を設置して職員確保・定着策を強化する中、08年のリーマンショックで派遣切りにあった日系ブラジル人などを採用した。地域の人材に介護に協力してもらおうと考えた。

 

 採用にあたって、日本語学習の機会を就業時間内に設け、助成事業や講師派遣事業などを活用して手厚くフォロー。介護は日本人職員と組んで体験させた。当初指導にあたった伊藤妙・介護部長は「例えば『横になる』と言っても通じない。一つひとつ見せながら教えるしかなかった」と話す。一方、日本人職員には「仕事を少しでも代替してくれると助かるはず」と受け入れへの理解を促した。日本の文化や労働観も教えていった。

 

 現在72人の在日外国人が働き、うち66人は介護職員。武田美代子さん(日系ブラジル人)は旧ヘルパー2級資格を持つ。初めて介護現場を見た時は衝撃を受けたというが、入職9年たった今では「介護は心の仕事。家族がいない人ともつながる」と頼もしい。

 

能力に応じた活躍の場

 

 地域の高齢者も貴重な戦力と捉えている。三重県老人保健施設協会の介護助手(ケアサポーター)の仕組みを取り入れ、身体介護以外の掃除や配膳、見守りなどをしてもらう。それにより介護職員は直接介護する時間が増えてケアの質の向上が期待できる。

 

 ケアサポーター2年目の須藤成則さんは71歳。週5回、利用者の話し相手になったり洗濯をしたり精力的に働く。「元気な高齢者はまだ働ける。こういう活躍の場があることを周知してほしい」と話す。

 

仕事に張り合いがあるという須藤さん(左)

 

 ケアサポーターの取り組みは障害者雇用にも生かされている。障害者の仕事は洗濯などの単純作業になりがちだが、能力に応じてケアサポーターを目指し、キャリアアップできる仕組みを設けた。知的障害のある鈴木美加さんは入職3年目。利用者の名前から仕事の手順まで覚えて率先して動く。「今度ヘルパー(介護職員初任者研修)を取りに行く。みんなと同じ仕事がしたい」と意欲的だ。

 

利用者の洗面準備をする鈴木さん

 

共生の職場づくり

 

 法人では職員処遇の改善も行ってきた。夜勤手当を1万1000円に引き上げ、託児所を設置。職位・資格・経験などに応じたキャリアパスも設けた。職員旅行、時間単位の有給休暇、永年勤続表彰のほか、職員が紹介した人が3カ月働けば職員に紹介料3万円を支給する制度もある。

 

 それでも1000人超の職員がいれば毎月退職者がおり、常に職員確保・定着に向き合わなくてはならない。

 

 そんな中、地域に目を向けて職員確保に取り組み、たどり着いたのが共生の職場づくり。人材のダイバーシティ(多様性)にも通じる。新卒者、中途者、在日外国人、高齢者、障害者など多様な人材を受け入れ、能力に応じて介護職、ケアサポーター、洗濯・清掃スタッフ、夜勤専属パートなど仕事を細かく切り分け、働く場を創出してきた。

 

 「すべてがうまく進んだわけではない。実験的にやってみることが大事」と三瀬さん。何も行動を起こさなければ人手不足を改善することはできない。

 

 今では在日外国人受け入れのノウハウは技能実習生にも生かすことができ、雇用する障害者も17人になった。

 

 法人では、さらに仕事の機能分化を検討して多様な人材を受け入れる一方、地域住民向けのイベントを積極的に開き、介護のすそ野を広げる活動も推進していく。

 

 

 

(福祉関連書籍)

 

 

これならわかる〈スッキリ図解〉実地指導 介護事業
小濱 道博
翔泳社
売り上げランキング: 11,157

 

介護福祉士国家試験受験ワークブック2018上
中央法規出版
売り上げランキング: 12,402
    • このエントリーをはてなブックマークに追加