【参加者募集】10月10日 福祉新聞フォーラム ①福祉法人の経営戦略 京極高宣氏

2018年0910 福祉新聞編集部
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
京極高宣氏

 現在、社会福祉法人を中心とする福祉系の法人において、経営学の視点と枠組みはほとんど定まっていないと言っても過言ではありません。

 

 一方で、社会福祉学界においては政策論や処遇論を専攻する人が多数いるものの、経営論を守備範囲とする人はほぼ皆無であり、経営学界においては企業経営を専攻する人が大半です。

 

 公益法人に関しては、医療経営などの限られた分野を研究調査する人が若干いるだけで、社会福祉法人を専攻する人はほとんどいないのが現状です。

 

 私は、社会福祉法人の経営を非営利団体としての特色を踏まえつつ、現代経営学の視点と枠組みから福祉経営学の基本構想として打ち出しました。拙著「福祉法人の経営戦略」に詳細は記述してありますが、講演でもこの内容に触れたいと思っています。

 

 特に、社会福祉法が改正され新たな経営基盤ともいうべきものが法的に定められた今日、その基盤の上で展開されるべき社会福祉法人の経営戦略案を積極的に明示しています。

 

 経営戦略案を具体的に示すとすれば▷人材確保対策▷地域貢献事業▷地域包括ケアシステム推進▷大規模災害対策▷病院経営(または連携する病院の確保)▷本部機能の強化ーーです。

 

 これらは、社会福祉法人が発展する上で避けて通れない課題と言ってもいい。特に大規模災害対策については、近年の異常気象や地震災害などを見ても分かる通り、ハード・ソフト両面でしっかりと対応していかなくてはならないでしょう。

 

 長い歴史をひもといてみても、社会福祉法人の経営学について十分に論じた書物はほとんどなく、また法人自身も経営に対する意識が低いというのが現状です。法人の規模によっても「経営」に関するとらえ方は異なってきます。このように、複雑で分かりにくい社会福祉法人の経営論を、講演ではできる限り分かりやすく解説できればと考えています。

 

きょうごく・たかのぶ

 1942年生まれ。福祉法人経営学会長のほか、社会福祉法人浴風会理事長、日本社会事業大名誉教授、国立社会保障・人口問題研究所名誉所長など多方面で要職を務める。著書に「京極高宣著作集(全10巻)」「社会保障と日本経済・社会市場の理論と実証」などがある。

 

第4回福祉新聞フォーラム「福祉法人の経営と管理」

10月10日(水)10:40~16:25

  東京ビッグサイト会議棟6階

  参加費 1人6,000円(新聞購読法人は1人分で2人参加できます)

プログラム

10:40  開会

 

11:00  ①福祉法人の経営戦略

     京極高宣氏(浴風会理事長・福祉法人経営学会長)

 

11:50  ②財務規律の強化とその評価

     渡部博氏(公認会計士渡部博事務所長)

 

13:40  ③福祉施設の同一労働同一賃金

     林和彦氏(弁護士・NPOひかり福祉会代表理事)

 

14:35  ④農業と障害者雇用の可能性

     炭谷茂氏(恩賜財団済生会理事長)

 

15:35  ⑤社会的養護のあり方

     辻村泰範氏(宝山寺福祉事業団理事長)

 

16:25  閉会

申し込み方法

参加希望の方は次の事項を記載し、メールまたはFAXでお申し込みください。

  E-mail. forum2018@fukushishimbun.co.jp

  FAX. 03-3581-0433

 

1,参加者名

2,役職名

3,所属団体名

4,連絡先住所

5,TEL・FAX

6,メールアドレス

    • このエントリーをはてなブックマークに追加