新型コロナ感染施設が累計1000カ所超え 9月は7月と同ペース

2020年1006 福祉新聞編集部
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

 新型コロナウイルス感染症の発生福祉施設(本紙まとめ)が9月末までに1014カ所になった。クラスター(感染者集団)も223カ所(発生率22%)で起きている。

 

 月別の発生施設数(感染月が不明な愛知県84施設分除く)は、2~3月の29カ所から4月に131カ所と急増。5~6月は39カ所と落ち着いたが、7月に177カ所と再び増加し、8月は363カ所とピークに達した。9月は177カ所で7月と同じペースで発生しており、依然として気が抜けない状況が続いている。

 

続きは本紙で

 

福祉新聞の購読はこちら

    • このエントリーをはてなブックマークに追加