〈厚労省幹部インタビュー〉土生老健局長 まずはコロナ対策に全力

2020年1015 福祉新聞編集部
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
土生老健局長

――コロナ対策が喫緊の課題となっています。
 介護サービスを安全に継続的に提供できるようにすること、感染リスクの高い高齢者を守ることにしっかり取り組みます。施設のかかり増し経費などについては補正予算で手当てしており、自治体の協力を得て着実に実施していきます。通いの場についても安全に行うためのノウハウを周知していきます。

 

続きは本紙で

 

 

福祉新聞の購読はこちら

    • このエントリーをはてなブックマークに追加