コロナ対策に悩む保育所の現場

2021年0106 福祉新聞編集部
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
保育士の表情が分かるようフェイスシールドを付けることも

 新型コロナウイルスの影響で、施設での感染予防対策の徹底が求められる中、子ども同士のソーシャルディスタンス(社会的距離)を保つのが難しいのが保育だ。多くの子どもの行動に目を配らなければいけない保育現場での注意点や、施設の工夫は――。現場での取り組みを取材した。

    • このエントリーをはてなブックマークに追加