目黒区に都内最大級の福祉複合施設が誕生 1階には散歩道も

2021年0408 福祉新聞編集部
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
上空から見たこぶしえん(中央)=徳心会提供

 東京都目黒区に都内最大級の高齢者、障害者の複合施設「こぶしえん」が4月1日、開設した。運営するのは区の公募で9法人の中から選ばれた社会福祉法人徳心会(関根陸雄理事長)。地域に開かれた施設をコンセプトに、住民が気軽に立ち寄り交流が生まれるよう、これまでの経験を生かした工夫を凝らした。

 

続きは本紙で

 

福祉新聞の購読はこちら

    • このエントリーをはてなブックマークに追加