介護労働者の平均月給24万3135円 介護労働安定センター調査

2021年0906 福祉新聞編集部
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

 介護労働者(無期雇用、月給制)の昨年10月時点の平均月給は、前年度比8696円増の24万3135円だったことが8月23日、介護労働安定センターの「2020年度介護労働実態調査」で分かった。平均賞与は2万6588円増の62万6094円。単純推計すると平均年収は約354万円となる。

 

 調査は02年度から毎年10月に行い、今回は9244の介護保険事業所の回答を集計した。月給は役職手当や交通費など毎月決まって支給される税込額で、残業代や夜勤手当などは含まれない。

 

 職種別の平均月給をみると、看護職員が28万74円で最も多く、介護職員が22万3981円で最も少なかった。

 

続きは本紙で

 

福祉新聞の購読はこちら

 

    • このエントリーをはてなブックマークに追加