子供の頭痛は肩こりが原因

2022年0114 福祉新聞編集部
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

 私の外来は、おなかの専門外来ですが、子供の頭痛についてよく相談されます。多くは中学生以上ですが、中には小学校低学年の子もいます。頭痛を訴える子には、必ず痛みの特徴と場所を聞きますが、加えて必ず後ろを向かせて肩から首の診察を行います。すると、ほとんどの子供たちは肩こりがあります。なんと、頭痛の原因は肩こりのことが多いのです。

 

 そして、多くの子供たちは1日2時間以上のスマートフォン、ゲーム、パソコンをやっています。スマホや電子メディアの使い過ぎにより、姿勢が悪くなり、しかも、同じ姿勢でジッとしているので、肩や背中の筋肉が固くなるのです。

 

 肩こりが原因となる頭痛には、緊張型頭痛と後頭神経痛があります。緊張型頭痛は「頭こり」と呼ばれるように肩から首、頭の筋肉がカチカチに凝って、固くなることで、締め付けられるような痛みが特徴です。

 

続きは本紙で

 

福祉新聞の購読はこちら

    • このエントリーをはてなブックマークに追加