社会福祉法人風土記<34>常盤会 下 どんな重い障害者も受け入れ

2018年0315 福祉新聞編集部
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
常盤会の法人本部

 社会福祉法人「常盤会」は知的障害児者を対象にした入所・通所施設をはじめ、障害者の地域生活支援のためのグループホーム、就労を目指す多機能型事業所や保育所などを鹿児島市内や首都圏で展開するまでになった。
 初代の久木元弘理事長は、社会福祉施設の組織化にも尽力した。それまで別々に団体活動をしていた老人、障害、児童の施設経営者で組織する「鹿児島県社会福祉経営者協議会」を1983(昭和58)年に発足させ、初代会長に就任。97(平成9)年まで、会長として施設経営者の研修、経営相談に取り組んだ。

 

 2代目の久木元司理事長(53)が、初代からバトンタッチされたのは2005(平成17)年、41歳の時。築40年が経過した明星学園の改修工事が完了した直後のことだった。「いまでは法人の職員は400人近くになりましたが、引き継いだ時は50人ほどでした」と司理事長は振り返る。

 

久木元司理事長

 

 司理事長は1964(昭和39)年10月、鹿児島市で生まれた。明星学園の開園前で、「両親が一番忙しい時に生まれた。学園で障害のある子どもたちと一緒に遊んで、育ちました。両親の背中も見て、私が福祉をする上で、いい環境に置いてもらったと思っています」

 

 鹿児島大大学院(法学研究科)を修了後、県立の学校教諭を数年経験して、明星学園の指導員になった。「教員をしている時に、新しい施設を立ち上げるという話があって、父から『帰ってきて、手伝ってほしい』と言われました。27歳のことでした」

 

 「修士論文は福祉サービスにおける権利擁護について。施設サービスの権利侵害とか、家庭の中の虐待のケースとか。そういうデータを大学院時代に集めて、いろんな論文に反映させました」。いずれは法人を引き継ぐことを前提にしたものだったようだが、「施設に入ってからも非常勤で鹿児島純心女子大や鹿児島女子短期大で『社会福祉論』などを教えていました」

 

 障害児施設「明星学園」からスタートした法人はニーズに応じて施設を増やし、さらに2016(平成28)年には、東京都板橋区で障害児通所支援事業所「あゆみ」を、17年には埼玉県新座市で認可保育所「野火止のびどめ保育園」を開設した。

 

 司理事長は「首都圏では福祉サービスが足りない。余力のある地方の法人に、ぜひ、出てきてもらいたいという話を聞き、うちの得意分野で、首都圏でも取り組んでみようかと思いました」と言う。昨年4月現在で、15の施設・事業所へと発展拡大した。司理事長は「制度改正と、理事長を引き継ぐタイミングがマッチして、幅広い福祉サービスの展開につなげていけたのだと思います」語る。

 

 法人はいま「障害」「保育」「介護」と、幅広く福祉サービスを展開している。さらに、鹿児島県では唯一の救護施設である鹿児島市立「いしき園」の民間移譲を受けることが決まり、21(平成32)年には新たに「救護」が加わる。

 

 司理事長の妻御千子さん(53)は社会福祉士の資格を持ち、14(平成26)年に開設された生活介護事業所「奏かなでの丘」の施設長をしている。長男駿さん(24)は、日本社会事業大を卒業、都内の社会福祉法人に入職した。「重い障害のある方が入所している施設で働いています。現場経験を積んで、いずれは戻ってきて常盤会の理念を継承していく役割を担ってほしいと願っています」

 

 ところで、明星学園の開園から50周年を迎えた16年12月に「常盤会フォーラム」を開いた。「ほかの法人は記念誌とかを作っているところが多いのですが、50年は一つの通過点という気持ちで、職員の事例発表を中心にしたものにしました」

 

 17年からは父が初代を務めた鹿児島県社会福祉法人経営者協議会の会長も務めている。全国青年経営者会(現・全国社会福祉法人経営青年会)の会長を6年間務めた。「いろいろな人と知り合うことで、たいへん刺激を受け、切磋琢磨せっさたくますることができました」と話す司理事長。

 

 「私たちの法人はまだまだ発展途上。これからも、地域に根ざした社会福祉支援をしていきたいと思っています。明星学園は先代の思いもあって、どんな人も断らなかった。最重度の障害のある人たちが集まってきた。今だったら、医療の分野だったかもしれない」と司理事長は話すのだが、その伝統はいまも受け継がれている。
      

 

【澤 晴夫】

 

 

(関連記事)

<34> 常盤会 上 夫婦で創り上げた児童福祉教育

 

 

(福祉関連書籍)

 

これならわかる〈スッキリ図解〉障害者総合支援法 第2版
鈴木 裕介 遠山 真世
翔泳社
売り上げランキング: 3,701

 

福祉は「性」とどう向き合うか:障害者・高齢者の恋愛・結婚
結城康博 米村美奈 武子 愛 後藤宰人
ミネルヴァ書房
売り上げランキング: 4,399

 

情熱は磁石だ パラリンピックスキー20年の軌跡、そして未来へ
荒井 秀樹
旬報社 (2017-12-26)
売り上げランキング: 5,670
    • このエントリーをはてなブックマークに追加