社会福祉法人風土記<50> 浴風会 中 戦後混乱期 乗り越える

2019年0718 福祉新聞編集部
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
浴風会本館。戦時中は大部分が陸軍に接収された。デザインは安田講堂(設計・内田祥三)と共通。1925(大正15)年8月竣工

 浴風会は、第2次世界大戦によって施設の一部が陸軍に接収されるなど大きな影響を受けたが、戦後は復興、高齢者養護・福祉施設として模範的な処遇の道を開き、医療においても認知症研究・調査、治療、予防のさきがけとして取り組む。ここで、1952(昭和27)年、社会福祉法人取得後から昭和、平成にわたる足跡を振り返ってみたい。

 

 

 53(昭和28)年、戦後問題とされた虚弱者、慢性病患者を収容するための静養寮を建設した。「この種の施設の模範となることを心掛け、とかく不潔になりがちな畳をベッド、窓には網戸をつけ蚊帳をなくす。老人の事情を考慮し、便所の半分を洋式とするなど建築に工夫をした。もう一つ、浴場も燃料費がかさむ各寮の浴場使用から、一度に大勢が入れる大浴場を新設、交流の場にも。国庫、東京都、共同募金の配分、寄付金がそれに充てられた」(『四十周年記念誌』1967年刊)。

 

 当時、入寮者の最も近くにいた菅谷キヨ・浴風園寮母長(48年から寮母)は、「茶碗一杯のお湯も押し頂いて飲んだあの頃、些細なことで口論はしても、それは兄弟喧嘩のようなもので、ひと晩寝れば忘れてしまいます」(『八十年の歩み』2005年刊)と共同生活の一端を温かく紹介する。

 

 昭和も30年代に入った58(昭和33)年12月に戦後日本初の国際会議となった第9回国際社会事業会議(産経ホール、久保講堂)には、世界42カ国および国際団体から代表約1500人、国内から892人が参加。その参加外国人28人が来園。「会議終了後、老人部会のメンバーは、老人ホームと病院とが併設されており医療の研究が進んでいる点を賞賛した」と、芦澤威夫・浴風園長(27年、横浜分園長)は記している。

 

 前年の57年に国民年金法施行。浴風園病室を病院に改組。62年に軽費老人ホーム・松風ホーム(松風園)完成。63年、老人福祉法施行。64年、松風ホーム2号館完成と法律整備に伴う施設拡充が始まる。66年9月には「としよりの日」が国の祝日「敬老の日」となり、浴風会ではこの日および前後にさまざまな慰問団が来園することが定例行事化する。この年に佐藤栄作内閣総理大臣や厚生大臣らが視察に訪れる。翌67年には手厚い福祉を旗印にした美濃部都政が誕生する。

 

 財政厳しい中、下村桂馬4代理事長(社会福祉法人改組後の初代理事長)は「40年の歩み」を記録に残すため、原田積善会(世田谷区)の寄付を受け、『四十周年記念誌』を刊行した。その後も節目ごとに記録としての『歩み』が刊行されることになった。

 

 そして浴風会は福祉需要に応えて、71年に養護老人ホーム・千歳ホーム(浴風園の一つ)、特別養護老人ホーム・南陽ホーム(南陽園)完成。翌72年に老人ホーム寮母宿舎が完成する。しかし、浴風会病院の財政はさまざまな要因から逼迫していた。そのため社会福祉法人立ち上げから理事であった葛西嘉資(のちに34代会長)を委員長とした「再建委員会」を設置し、再建に本格的に乗り出した。

 

 当時のことを『六十年の歩み』の中で振り返っている。尼子富士郎医長(59年以降、病院に改組により院長)が、26(大正15)年に赴任以来の業績を上げるとともに、「尼子先生がガッチリ固められた浴風会の老人医学研究は、関増爾先生(2代院長)、大友英一先生(3代院長)と引き継がれて、浴風会病院と共に老人医学の権威を守って下さっている」と。その詳細な足跡は『老年医学の発祥と進展』(2015年刊)に譲る。

 

 今ほどに認知症が世間で関心がもたれていない72年、作家・有吉佐和子(1931~84)の「恍惚の人」が大ベストセラーになり、映画化・ドラマ化もされ、老人(高齢者)問題が浮かび上がる中、78(昭和53)~82(昭和57)年ごろの浴風会は、職場の規律の乱れ、財政赤字、労使間の不協和音などが表面化。一体これらはどのような原因、理由でなってしまったのか。(入所者、職員のことを思えば)放置してよいのかとの思いから、三上唯夫8代理事長(当時、常務理事)が職に就く。

 

 『八十年の歩み』の中で、「最初に待ち受けていたのは財政再建」。自ら経営振興委員会(財政再建委員会)を開催した。「(在任中の)20年間激動の時代だった。乗り切れたのもそれぞれに適任の施設長を配置できたこと。高橋喜三郎常務理事の存在であった」と記す。83年、老人保健法施行。87年には第二南陽園新規開設するなど、浴風会は大きな山を一つ越えた。

 

 

【高野進】

 

 

 

高齢者福祉[第3版] (新・基礎からの社会福祉)
ミネルヴァ書房
売り上げランキング: 862,995
    • このエントリーをはてなブックマークに追加