改正社会福祉法を解説 日本ソーシャルワーカー連盟がオンライン講演会

2020年0803 福祉新聞編集部
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本ソーシャルワーカー連盟(JFSW)は8月9日午後2時から3時半まで、今年6月の通常国会で成立した改正社会福祉法について、二木立・日本福祉大名誉教授による講演会を開く。

 

 地域共生社会の実現を目指し、市町村が任意で行う同改正法の新事業において、社会福祉士、精神保健福祉士を活用することが参議院で付帯決議されたことの意義を解説する。

 

 講演会は、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、ユーチューブでのライブ配信のみとする。視聴は無料。

 

 URLはJFSWのウェブサイトで案内する。

 

 問い合わせは事務局(電話03・5366・3152、FAX2993)へ。

 

 

福祉新聞の購読はこちら

 

 

    • このエントリーをはてなブックマークに追加