社会福祉法人の合併などガイドライン策定 活用を自治体に通知〈厚労省〉

2020年0925 福祉新聞編集部
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

 厚生労働省は9月11日、「社会福祉法人の事業展開に係るガイドライン」を策定し、自治体に対してガイドラインの法人への周知と活用を求める通知を出した。法人が地域のさまざまなニーズに応え、福祉サービスを提供し続けていくため、事業の協働化や大規模化に円滑に取り組めるようにするもの。合併、事業譲渡・譲受、法人間連携ごとの効果や手続き、留意点を整理している。

 

続きは本紙で

 

 

福祉新聞の購読はこちら

    • このエントリーをはてなブックマークに追加